医療脱毛を大阪で受けたらやっぱり良かった

無駄毛処理の事では手を焼いていました

無駄毛処理の事では手を焼いていましたし、友達の中で脱毛をしているという子がいてとても興味深かったです。
私の場合は処理方法はカミソリを使っていて、お風呂に入る時についでに処理をしていました。
痛みはないですし、時間もかからず自宅でできるというメリットがあるのですが、剃り残しがデメリットでした。
カミソリで処理すると、ワキの所のカーブになっている部分が上手く剃れず、残ってしまっていました。
それを毛抜きで抜いてしまうと、次には埋もれ毛が出来てしまうというループになってしまうのです。
埋もれ毛が出来ると黒く点々となりますし、そこの部分の皮を毛抜きでめくるという面倒な作業もはいってしまいます。
仕上がりも綺麗とは言えませんし、ノースリーブを着る勇気がなかなか出ませんでした。
毛の量も結構多い方でしたし、そこにもコンプレックスがあったのでどうしても自己処理だけでは自分の満足いく肌になれず悩んでいました。
そういうこともあり、妹が医療脱毛に通ったということを耳にして、かなり興味深くて色々教えてもらいました。
ヤッパリねっとの体験談というのもある程度の所は信頼出来ますが、近くの人で話を聞けるのであればその方がよりわかりやすいです。

施術完了❣️ツルツルです😆しかしレーザーでやけどさせてるので体力使います💦
痛いので「これは妙に熱いク○ニだ」と必死で言い聞かせてましたけど辛かったです😭😭あと3回あるのね…#医療脱毛

— いなば しの🌸筋トレ💪ズボラ飯🍳エロ🦄 (@Yinabashino) January 29, 2021

無駄毛処理の事では手を焼いていました : 妹が通った医療脱毛のクリニック : 紹介特典はクリニック